サーバーやドメインを自分たちで用意する必要がある

Wordpressの設置難易度を少しでも下げるために

レンタルブログサービスの中には、アカウントを取得するとサーバーにインストール済みのWordpressを借りられるものもありますが、基本的にWordpressを使うのであればサーバーやドメインをユーザーが自分で用意しなければなりません。今までサーバーを借りた経験がなく、ドメインを取得したことがないという人にとってはかなりハードルが高くなるでしょう。
では、少しでもWordpressの設置難易度を下げるためにはどうすればいいのでしょうか。まず、Wordpressの自動インストールに対応しているサーバーを選ぶようにしましょう。自動インストールとは、サーバーの管理画面からボタンを押すだけでプログラムがインストールされるというシステムのことです。Wordpressのプログラムをダウンロードしてから解凍し、それをサーバーにアップロードするという手間を省けるため、設置が非常に簡単になります。

ドメインとサーバーは同じ会社で契約した方が楽

ドメイン販売サービスとレンタルサーバーサービスを両方行っている業者と契約すると、両者の結びつけが比較的簡単になるので、そういったところを選ぶのもいい方法です。ドメインとサーバーを別々の会社で契約した場合、DNS設定を手作業で行う分、難易度が高くなってしまいます。また、ドメインとサーバーは海外の業者と契約すると国内業者よりも安くなることが多いですが、簡単にWordpressを運用したいという点にこだわるのであれば、両方とも国内業者と契約しておいた方がいいです。
というのは、Wordpressを設置したものの、エラーが表示されてしまうといった場合、海外業者だと当然、英語を利用しての質疑応答になってしまうため、正確な理解が難しくなるからです。

ホームページ作成を初心者に説明する際は伝えたい事柄を簡潔に表現する工夫を促すことが大切です。また、ページのレイアウトにも気を配り、人気サイトを参考にするなど複数のデザインを比較するのも重要になります。

© Copyright Website Builder For Professional. All Rights Reserved.